HP管理のアウトソーシング

PLUXでは、WEBの維持管理は製作を請け負ったホームページを主に請け負っていましたが、弊社の請負製作ではないホームページやFACEBOOKの維持管理も請け負いを開始します。

現在のビジネスでは、ホームページやFACEBOOKなどのSNSは必須アイテムとなっています。
企業ホームページは、企業からの情報発信がメインのいわゆる一方通行でスタートし、双方向コミュニケーションの手段として発達しましたが、最近の双方向ツールはFACEBOOKなどSNSがメインとなっています。

さて、企業ホームページでは、会社案内、製品案内に加え、新製品やイベント、キャンペーンなど、あらゆる情報を発信します。
取引先や消費者はもちろん、求職者や従業員の家族などにも、製品情報やイベントはもとより、会社の状況や理念を伝える場ともなります。
会社は刻々と変化しています。
最新情報の更新はとても重要なことです。

ホームページの訪問者を増やすには、SEOや SEMの対策が欠かせません。
広告出稿をメインとするSEMはキーワードの設定がポイントです。
検索ロボットによるSEOやSEMは最新の更新ページやアクセスが多いサイトをヒットする傾向があり、最新の更新とアクセスアップがポイントです。
更新によるヒットでアクセスを上げると、さらに上位に表示されるシステムです。

自社内で担当者を設けて、発信を続けている会社が多々ありますが、Bto Bメインの会社の多くは総務関係スタッフなどが担当しています。
忙しい時期になると疎かになりかねず、負担となってしまいます。

ホームページ管理のアウトソーシングで、担当者の負担を軽減しつつ、同時にアクセスアップを図ってみてはいかがでしょうか

kazNewsweek記者

投稿者プロフィール

広告プランナー兼フォトグラファー。広告印刷とWEBプランニングに従事して早20年。日系企業の韓国ビジネスに詳しい。韓国経済や社会文化情報の発信を行い、外国人生活モニターとしてソウル市に改善提案を行っている。
週末には日韓米豪いろんな国の人たちと趣味の音楽を愉しんだり、カメラ片手にソウルや近隣をここかしこ徘徊したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る