カテゴリー:韓国ビジネス便利ガイド

  • オフィスコーヒーサービス ダイオーズ(Daiohs Korea)

    ダイオーズで、ほっとひと息。 オフィスコーヒーサービスとは・・・コーヒーマシンとコーヒー豆、シュガー、クリーム、カップなどをオフィスにお届けするサービスです。・福利厚生・・チェーン店のコーヒーは1杯4000ウォン~、社員…
  • 退職金と積立

    平均賃金・通常賃金と退職金 退職金 勤労者の退職や死亡で雇用関係が終了したときに雇用主が支払う金銭で、韓国は最低退職金が定められています。 対象者;雇用期間1年以上の勤労者 支給時期;原則として退職日から14…
  • 会社法

    会社関係法規 会社の分類や機関は商法に定められています。日本の制度と大きな違いはありません。 商法上の会社 1.合名会社 ・ 会社債権者に対して、連帯・無限・直接の責任を負う無限責任社員でのみ構成される会社 ・…
  • 知的所有権と著作権

    著作権 著作権は思想や感情を表現した創作物で、単なるアイデアは対象とならず、表現であることが必要です。 韓国の著作権法では、言語著作物、音楽著作物、演劇著作物、美術著作物、建築著作物、写真著作物、映像著作物、図形著作…
  • 法人の税金

    法人の税金 法人所得と法人税 法人所得には、各事業年度の所得と清算所得、土地譲渡所得があります。 事業年度所得:各事業年度の収益金で、益金から損金を控除した金額に対して課税 清算所得:法人が解散・合併・分割で消滅…
  • 個人の税金

    個人の税金:基本 所得税 所得税は暦年課税(1月1日〜12月31日)です。 原則として暦年の過半(183日以上)となる日数、滞在する国が居住国となります。居住国の判断基準は住所などの外形的な要素ではなく、実際に滞在…
  • 4大保険とは

    4大保険 勤労者が加入する国民年金、健康保険、雇用保険、産業災害保険を総称して4大保険と呼ばれています。 外国人は要件を満たすと国民年金と健康保険の加入が免除される制度があり、雇用保険は任意となっています。 国民年…
  • 採用と契約社員・派遣社員

    社員の採用と契約社員・派遣社員 社員採用 勤労基準法第の“勤労者”の定義は、賃金を目的に事業または事業場に勤労を提供する者で、現地法人や韓国支店の勤労者は韓国の勤労基準法が適用されます。役員は勤労者を指揮、監督して指…

よく読まれている記事

  1. 無礼講は韓国にはない日本特有の文化です。 日本からの出張してきたVIPや日本に出張するスタッフに上…
  2. ーお知らせー 現在、アイス釣りは気候の影響で暫定的行われておりません。 現在参加するプログラムは…
  3. 駐在員の査証には、駐在(D-7)と企業投資(D-8)があります。 駐在(D-7)査証は、公共機…
  4. 「文化のある日」とは 毎月最終水曜日を「文化のある日」と題し、韓国各地の主要文化施設が無料または割…
  5. 2018/10/24

    退職金と積立
    平均賃金・通常賃金と退職金 退職金 勤労者の退職や死亡で雇用関係が終了したときに雇用主が支払う金…
  6. 2018/10/16

    TAXI

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る