6ヶ月–203回

このブログをはじめて今日で204日目。203回目の発信になります。

ひと月が30日前後ですので6ヶ月強。情報を発信できなかった日が2日あります。
日中、インターネットに接続できず、何とかネットに繋がったタイミングで情報配信できないお詫びを配信したのが1日あり、スマホから発信したつもりが、通信エラーで配信されてなかった日が1日あります。

はじめたときは、アクセス数も少なかったのですが、80回を超えたあたりからアクセスが増えてきたのと、毎日、見ているよという友人の言葉に励まされ、ここまで続けてきました。

この楽天ブログは、どこの誰がアクセスしているかは判りませんが、アクセス数は判る仕組みになっています。

日本酒メーカーの輸入販売子会社の責任者として来韓して、日本酒の販売に従事していたので、在韓日本人の間では日本酒の専門家として認知いただいていますので、なんで酒屋が印刷を?とたびたび訊かれますが、もともと印刷・広告業に従事していました。

日本では印刷会社で書籍印刷や商業印刷を担当したあと、広告会社・広告企画会社で企画を店頭していましたし、印刷会社に入る前もフジカラーの代理店でビデオ制作を担当していましたので、酒屋から印刷・広告業に転身でへなく、元に戻ったわけです。

このブログをはじめたきっかけですが、PLUXの主な取扱い品目は、商業印刷、広告企画、販促品、ホームページ制作です。
販促品は別として、他の品目は、すべてが受注生産で、発注段階では形がなく、完成してはじめて形になります。

B to Cなど広告や印刷の発注が多い会社は、担当者をおいていますし、その担当者に専門的な知識がなくても、数を重ねるうちに経験を積みます。
一方、日系企業の駐在員のなかで、広告や印刷の発注経験がある人はあまり多くなく、B to Bがメインの会社は、印刷や広告を発注する機会があまりありません。

少しでも発注の参考になればと思い、はじめたのがこのブログです。

前に発信した内容と同じことを表現を変えて発信していることもありますが、少しでも、読者の役に立てば幸いと思っています。

kazNewsweek記者

投稿者プロフィール

広告プランナー兼フォトグラファー。広告印刷とWEBプランニングに従事して早20年。日系企業の韓国ビジネスに詳しい。韓国経済や社会文化情報の発信を行い、外国人生活モニターとしてソウル市に改善提案を行っている。
週末には日韓米豪いろんな国の人たちと趣味の音楽を愉しんだり、カメラ片手にソウルや近隣をここかしこ徘徊したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る