韓国・カードでお得に

韓国はカード大国で、店舗での1000KRW以上の買物等は、原則的にカード決済ができます。
なかにはレンタルWiFiなど、カードでしか支払いできないものもあります。
クレジットカードのほか、チェックカードというデビットカードが普及していて、チェックカードも多くがMasterやVISAの加盟店で使うことができます。
個人商店等で交渉すると、カードならいくら現金ならいくらと、現金の方が安くなることがあります。
反対にチェーン店や大きい店は、現金割引はありませんが、提携カードで払うと割引になることがあります。
10%引きはざらで、20〜30%引もあります。
カード決済は記録に残ることから、課税売上をごまかすことができません。
国税庁がカード利用を促進していることもあり、カード会社間の競争が激しいことが背景にあるようです。
日本人のなかにはカードに抵抗をもつ人など、現金を持ち歩く人が多く、ぼったくりのターゲットにもなりやすい一因になります。
カード決済の端末機は事業者登録がないと契約できず、カード決済は記録に残ります。
ぼったくりタクシーが話題になりましたが、事業者登録がない白タクはカード端末を契約できないし、事業者はぼったくりの記録を残すわけにいかないので、ぼったくり対策にもなりそうです。ソウルのほとんどの一般タクシーでカード支払ができます。
カード払い手数料が別途100Wかかりますが、ぼったくりに比べれば安いものです。


kazNewsweek記者

投稿者プロフィール

広告プランナー兼フォトグラファー。広告印刷とWEBプランニングに従事して早20年。日系企業の韓国ビジネスに詳しい。韓国経済や社会文化情報の発信を行い、外国人生活モニターとしてソウル市に改善提案を行っている。
週末には日韓米豪いろんな国の人たちと趣味の音楽を愉しんだり、カメラ片手にソウルや近隣をここかしこ徘徊したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る