電話とインターネット

電話の加入

事務所は固定電話に加入しますが、個人は固定電話は契約せず、1人1台、携帯電話を持つケースが一般的です。

携帯電話

携帯電話はolleh KT、SKテレコム、LG U+の3社がサービスを提供しています。看板がある携帯電話ショップに外国人登録証と引き落とし用の銀行口座番号または韓国で発行されたクレジットカードをもっていくと、その場で契約できます。韓国人は複数回線の契約が可能ですが、外国人は1人1回線が原則です。

固定電話

KT(www.qook.co.kr 局番なし100番)とSKブロードバンド(www.skbroadband.com 局番なし106番)がサービスを提供しています。
電話会社に電話をかけて申し込みます。

無料通話

LINE、カカオ、スカイプなどには無料電話機能があります。日本にいる家族や友人とも通話料を気にすることなく通話できます。
※通信環境によってはインターネット通信料がかかることがあります。
LINE:LINE同士は無料でメッセージの送受信と通話ができます。アプリケーション、基本料金とも無料です。
カカオトーク:カカオトーク同士は無料でメッセージの送受信と通話ができます。アプリケーション、基本料金とも無料です。
日本はLINEが主流ですが、韓国はカカオトークが主流です。

IP電話(日本向け)

050Plus:NTTコミュニケーションズが運営するIP電話で、050Plus同士は無料通話とメッセージの送受信ができます。また、050–xxxx-xxxxの電話番号が付与されるため、一般電話との通話も可能です。なお、050と一般電話・携帯電話間の通話は日本国内の料金が適用されます。

基本料:月300円(消費税別)
加入は無料ですが、申し込み時に電話で加入確認が行われるため、日本の電話番号が必要です。
https://www.ntt.com/personal/services/phone/ip/050plus.html

インターネットとケーブルテレビ

通信会社のKTやSKはインターネットとテレビの配信を行っており、ケーブルテレビ会社もインターネットを提供しています。いずれもインターネットとケーブルテレビをセットで契約できます。アパートやオフィステルは配線済みの住宅が多く、配線済み会社に電話すると一両日中に開通工事を行います。

KT QOOK 一般電話は局番無 100(無料)

携帯電話から地域番号+100(有料) /1588-8448(英語対応)

SKブロードバンド 局番無し106 / 080-8282-106 #3(英語対応)

ケーブルテレビ会社は、ソウル市内の場合、居住区で窓口が異なります。日本語放送は、NHKの海外向け日本語放送NHKワールドプレミアムと日本の番組を専門に放送するチャンネルJなどがあります。日本のテレビをインターネット回線を通じて視聴できるサービスがありますが、日本ではテレビ番組の再配信は禁止されています。韓国では合法でも日本では違法となっているサービスがあるので、視聴契約は自己責任となります。

関連記事

話題の記事

  1. 総合カタログの目的は3つあります。 ・新規取引先開拓 ・既存取引先への拡販 ・社内で製品・サー…
  2. 韓国の食品医薬安全処は9日からマスクの購入について曜日制を導入しています。 韓国の健康保険に加入し…
  3. W フィルハーモニック管弦楽団 2020年マスターシリーズ1
    ♦フランスの名曲に親しむコンサートとチケット割引販売のご案内です。  ♣【プログラム】 …
  4. ♦ 決算書、報告書、挨拶状の制作の前 決算書や監査報告書、各種報告書等の印刷や製本を発注する際…
  5. 明洞からすぐの場所に位置していた焼肉店『景福宮(キョンボックン)』は長年、韓国人、日本人問わず、多…

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る