韓国のクツみがき屋さん

韓国に来られた方は道路脇などで、こんな建物を見たことがあるかと思います。
大体が銀色でステンレス製コンテナのようなプレバブ小屋とでも言えばよろしいでしょうか、
そんなたたずまいです。

窓に描いてあるのは「구두, 수선(クツ修繕)」など。
そう、クツみがき屋さんなのです。
こんなに小さい建物なのにクーラーまで完備!長居すると冷えるかもしれません。

あいマップの男性韓国人スタッフは出勤時にクツを預けて、スリッパで事務所に登場。
1時間もすればアジュンマ(おばさん)がクツを持ってきて、スリッパとお金と交換してくれます。
料金は2500ウォンくらいだとか。
他にもクツの修繕などもしてくれます。クツに問題がある時はこの建物にゴー!です。

このスタイルの小屋はソウルの各所にあり、同じ建物でもカバン修理や仕立て直しなど様々です。
観光客には、あまり用がないように感じますが、実はここの使い方はもう一つあるのです!

写真の建物の左上に赤い文字が見えるでしょうか?
「상품권(サンプンクォン/商品券)」と書いてあるのですが、例えば新世界百貨店の
商品券10万ウォンを8〜9万ウォンで売っているのです。

新世界百貨店で買い物をする予定がある場合は1〜2万ウォン割引になるという計算ですね。
取り扱っている商品券や値段はお店によって変わりますので、お目当ての百貨店などが
ある場合はまず聞いてみましょう。
さらなる韓国買い物上手を目指して下さい。

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る