明洞の路地裏 -2-

明洞界隈で10年も仕事をしていながら、いまだに通ったことのない路地があります。
こういった路地は、最近の再開発でどんどん姿を消しつつあります。
今のうちに、こういった写真を撮りおきしておかないといけないですね。

最近は、あいマップの事務所が忠武路に移ったため、意外と明洞に行く機会がなくなりました。
と言っても1ヶ月も2ヶ月もいかないわけではないのですが、それでもたまに明洞を通ると、あったはずのお店が違うお店になってる!!!


韓国では、お店の入れ替わりが早いのは確かなのですが、ここ最近の明洞はさらに加速気味です。
どこを歩いてもコスメショップやコーヒーショップばかり。
ビルはリモデリングし、ホテルへと変身。
これでは明洞は、ホテルとコスメショップとコーヒーショップしかなくなってしまう…。

こういうアジョシ(おじさん)が、外で焼いてくれる焼肉やら、ガサツだけど優しいアジュンマ(おばさん)やら、
韓国情緒が失われつつあるのが、とても悲しい昨今です。

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る