日本大使館領事部;海外在留邦人実態調査

日本大使館領事部が海外在留邦人に関する調査を行っています。
メールが届いていない在韓日本人*は領事部に確認するか、サイトに従って在留届または変更届をご提出ください。

*慶尚南北道在住者は在釜山日本総領事館、済州島在住者は在済州日本総領事館の管轄となります。

 

ーメール本文ー

日本大使館領事部では,「在留届」の最新維持のために,海外在留邦人実態調査を行っています。みなさまからご提出いただいた「在留届」の内容(住所,氏名,電話番号,メールアドレス,緊急連絡先等)を最新の情報に更新し,災害等の緊急事態発生時の安否確認や情報提供を迅速かつ正確に行えるようにいたします。
海外在留邦人実態調査の回答方法は当館ホームページ( https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/safety/safety_200131.html )をご確認のうえ,下記の領事相談メールまでご回答願います。

なお,在留届データを更新する上で登録状況に不備等がある場合は,別途確認させていただく場合がありますので,ご了承ください。

【問い合わせ先】
在大韓民国日本国大使館領事部 在留届担当
住 所 ソウル特別市鍾路区栗谷路6 ツインツリータワーA棟8階
電 話 02-739-7400
FAX 02-723-3528
領事相談メール ryojisodan.seoul@so.mofa.go.jp
対応時間 9:30~12:00,13:30~17:00
なお,在留届データを更新する上で登録状況に不備等がある場合は,別途確認させていただく場合がありますので,ご了承ください。

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る