日本大使館領事部;海外在留邦人実態調査

日本大使館領事部が海外在留邦人に関する調査を行っています。
メールが届いていない在韓日本人*は領事部に確認するか、サイトに従って在留届または変更届をご提出ください。

*慶尚南北道在住者は在釜山日本総領事館、済州島在住者は在済州日本総領事館の管轄となります。

 

ーメール本文ー

日本大使館領事部では,「在留届」の最新維持のために,海外在留邦人実態調査を行っています。みなさまからご提出いただいた「在留届」の内容(住所,氏名,電話番号,メールアドレス,緊急連絡先等)を最新の情報に更新し,災害等の緊急事態発生時の安否確認や情報提供を迅速かつ正確に行えるようにいたします。
海外在留邦人実態調査の回答方法は当館ホームページ( https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/safety/safety_200131.html )をご確認のうえ,下記の領事相談メールまでご回答願います。

なお,在留届データを更新する上で登録状況に不備等がある場合は,別途確認させていただく場合がありますので,ご了承ください。

【問い合わせ先】
在大韓民国日本国大使館領事部 在留届担当
住 所 ソウル特別市鍾路区栗谷路6 ツインツリータワーA棟8階
電 話 02-739-7400
FAX 02-723-3528
領事相談メール ryojisodan.seoul@so.mofa.go.jp
対応時間 9:30~12:00,13:30~17:00
なお,在留届データを更新する上で登録状況に不備等がある場合は,別途確認させていただく場合がありますので,ご了承ください。

関連記事

話題の記事

  1. 4月20日から韓国の健康保険に加入していない外国人もマスクを購入できるようになりました。 出生年の…
  2. 総合カタログの目的は3つあります。 ・新規取引先開拓 ・既存取引先への拡販 ・社内で製品・サー…
  3. 韓国の食品医薬安全処は9日からマスクの購入について曜日制を導入しています。 韓国の健康保険に加入し…
  4. W フィルハーモニック管弦楽団 2020年マスターシリーズ1
    ♦フランスの名曲に親しむコンサートとチケット割引販売のご案内です。  ♣【プログラム】 …
  5. ♦ 決算書、報告書、挨拶状の制作の前 決算書や監査報告書、各種報告書等の印刷や製本を発注する際…

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る