南山Nソウルタワーとスカイツリー

私の韓国の自宅は南山のふもとにあります。
だからといって南山によく登るわけでもありませんが、帰り道を少し遠回りして南山循環道路を散歩したりしています。

少し前に、明け方まで遊んでしまった時の南山がこれです。
空がしらじらと明けてきているところに南山Nソウルタワーがちょっと見えます。
写真であまり表現ができないのが残念。

それから明るくなった写真がこちら。
小鳥がチュンチュンと鳴き、さわやかな朝の空気がとても新鮮です。
こんな南山の風景がとても好きなんです。(そんな時間まで何してんだか(^_^;))

今回、日本に行ったときに残念だったのがスカイツリーを見に行けなかったこと。
でも千葉から東京へ行く電車から見えるスカイツリーを発見!
おお〜〜〜〜!こんなところからでも見えるんだ〜〜〜〜〜〜?!

写真では小さく見えますが、肉眼で見たときはすごく大きく見えました。
位置的には、江戸川区を通過している最中だったようです。

千葉からでも見えるようですが、今回の滞在中にはその機会に恵まれませんでした。
天気は良かったんですが…。

ちなみに南山Nソウルタワーの高さは236mで、243mの南山の上に位置するため、展望台は海抜479mに位置します。
スカイツリーは全長634mですが、第2展望台が450m(海抜?)なので、南山Nソウルタワーと同じくらいの高さなんですね。
しかし断然、スカイツリーが高いですけどね〜(^_^;)

来年オープン後には、ぜひとも登ってみたいです。
…がしかし、料金高いですよね(T_T)

cozたびこふれ・トラベルコ記者

投稿者プロフィール

企画デザイン&ディレクター。HP企画制作、Gデザイン、イラストなど。
韓国を紹介する仕事やブログを書いて、とうとう17年にもなってしまいました…(遠い目)。そう韓流ブーム以前から韓国をお伝えして来ました。その当時から現在まで、韓国はものすごい勢いで発展してきたと感じています。これからも新鮮なソウルの風景をお届けできたらと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

話題の記事

  1. W フィルハーモニック管弦楽団 2020年マスターシリーズ1
    ♦フランスの名曲に親しむコンサートとチケット割引販売のご案内です。  ♣【プログラム】 …
  2. 1月24日~27日の旧正月連休、韓国で過ごす方も多いのではないでしょうか。 ソウルの古宮など、例年…
  3. ♦ 決算書、報告書、挨拶状の制作の前 決算書や監査報告書、各種報告書等の印刷や製本を発注する際…
  4. 2020/1/1

    謹賀新年
    新年あけましておめでとうございます 2020年が皆様にとりまして佳き1年となりますよう祈念いたしま…
  5. 今年も残すところあとわずか。 初日の出は東海岸の正東津が有名ですが、ソウルの南山もオススメです。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る