ソウル、雪積もる

昨日、12時過ぎにお出かけ。
雪がチラホラ降っていたのですが、最近よくそういうことがあるので、特に気にもせずに
普通にお出かけしたところ、2時間もしないうちに、5センチほども積もってしまいました(冷汗)。

まさか、こんなに降るなんて…。

傘も持たず、特に厚着もせずにお気軽に出かけたので、恐ろしく寒い。
今年の気候、侮りがたし。

しかし、車もバスもゆっくりとですが、走っています。
いつも思うのですが、スノータイヤはいてるんでしょうか?
「そんなもん、やんねーよ」とタクシーの運転手が言っていたのを聞いたことがあります。
たぶん、ほぼ100%の車がはいてないと思うんですよね。
実は、チェーンをしているのも見たことがありません。

ソウルは坂の多い地域ですので、雪の時は危ないはずです。
なのに、やはり韓国人。危機管理は皆無かも…。
というか、ゆっくり走っていれば大丈夫、的な感覚を持っている気がします。

拙宅も実は、急な坂の中腹にあります。上写真でご理解頂けるでしょうか。

この大雪で家に帰れるだろうかと心配しましたが、一応いつものマウル(村)バスも走っていました。

上写真の緑のマイクロバスがマウル(村)バスと呼ばれる地域バスです。
本来は坂を上がらなければ行けないのですが、平地でUターンしているところです。
さすがに小さなバスでも、あの坂は上がれませんね。

ここで下りた人々は皆さん、歩いてあの坂を上がらなければなりません。
坂の上って景色はいいのですが、こう言う時に苦労させられますね。

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る