Newsweek コンビニコーヒーは、安すぎる? 韓国のコーヒー事情

韓国コーヒー市場は、2017年度にはじめて10兆ウォンを超え、11兆7397億ウォン(約1兆1700億円)に達した。推定消費量は265億杯で、国民1人当たり512杯飲んだ計算になる。飲食文化の多様化で、高級嗜好品を好む消費者の趣向を反映したコーヒー専門のカフェが増加し、単価の高いコーヒーの消費が拡大している。

記事全文 コンビニコーヒーは、安すぎる? 韓国のコーヒー事情

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る