KOR_20170402_01.jpg

ワッフルの上にイチゴてんこ盛りメニュー「イチゴワッフル」。

イチゴたっぷり&生クリーム、真ん中のヨーグルトアイスのさっぱりとした味わいが全体を爽やかに仕上げています。

気分的には独り占めにして食べたいですが、かなりなボリュームなので、最低2人で食べましょう。

 

KOR_20170402_02.jpg

こちらのカフェでは、こだわりの自家製スイーツが人気で、中でも「イチゴスペシャル」のメニュー類は女子のハートをワシ掴みです(笑)

 

KOR_20170402_03.jpg

今の時期は、まだ肌寒いですがイチゴピンス(かき氷)などもオススメ。

暖かい渋めのコーヒーとセットでぜひ。

このイチゴピンスもボリュームがあるので、やはり2人以上がオススメです。

 

ボリューミーだけど、一人でも食べられそうなのが「イチゴボンボン」。

イチゴ&生クリーム&ヨーグルトアイスと、ほとんどイチゴなので、一人でイチゴ三昧したい時はコレ!

 

KOR_20170402_04.jpg

この『cafe coin』は、ソウル明洞という観光地のど真ん中にありながら、静かで高級感ただようシックでレトロなカフェ。

それもそのはず、実は明洞最古のカフェだそうです。

 

KOR_20170402_05.jpg

KOR_20170402_06.jpg

広い店内には中二階があり、3階にはテラスもあり、非常に静かな雰囲気で、まるで明洞にいることを忘れてしまいそう。

3階には喫煙ルームもあるので、愛煙家の方にはこれも嬉しい設備ですね。(テラスでも喫煙可)

ソファが多いので、ひと目もはばからずゴロゴロしても良さそう(笑)

 

KOR_20170402_07.jpg

そんな落ち着いた雰囲気あるインテリアのために「応答せよ1994」、カン・ドンウォン、ソン・ヘギョ主演の「ドキドキ私の人生」など映画やドラマの撮影にも使われています。

 

KOR_20170402_08.jpg

場所は、明洞メインストリートから一本入った路地の中ほどにあります。

cozたびこふれ・トラベルコ記者

投稿者プロフィール

企画デザイン&ディレクター。HP企画制作、Gデザイン、イラストなど。
韓国を紹介する仕事やブログを書いて、とうとう17年にもなってしまいました…(遠い目)。そう韓流ブーム以前から韓国をお伝えして来ました。その当時から現在まで、韓国はものすごい勢いで発展してきたと感じています。これからも新鮮なソウルの風景をお届けできたらと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

話題の記事

  1. 3月9日以降、日本と韓国を結ぶ航空路線が仁川ー成田・関空に制限され、旅客便で輸送している郵便物が影響…
  2. 4月20日から韓国の健康保険に加入していない外国人もマスクを購入できるようになりました。 出生年の…
  3. 総合カタログの目的は3つあります。 ・新規取引先開拓 ・既存取引先への拡販 ・社内で製品・サー…
  4. 韓国の食品医薬安全処は9日からマスクの購入について曜日制を導入しています。 韓国の健康保険に加入し…
  5. W フィルハーモニック管弦楽団 2020年マスターシリーズ1
    ♦フランスの名曲に親しむコンサートとチケット割引販売のご案内です。  ♣【プログラム】 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る