韓国 北村(プッチョン)おすすめエリア

大変、たいへんご無沙汰しておりますm(_ _;)m
申し訳ありません。

お伝えしていた「北村(プッチョン)」の紹介をしたいと思います〜。
今回ご紹介するエリアは、安国駅3番出口から少し先にある路地を左に曲がった通りから、
「冬ソナ」で有名な中央高校へ続く一本道。

昔ながらの韓屋(ハノク)を利用した商店や飲食店が続きます。

コーヒーショップもこんな雰囲気。

この通りをさらに進むと交差点にあたります。
その交差点を越えたエリアが、今回紹介したい味のある街です。

そんなに長い道でもありませんが、こういった古い食堂が未だに健在!

と思ったら、こんなオシャレなピザ屋さんがあったり

こちらも韓紙工芸のお店ですが、モダンです〜!

さらに、こんな現代アート風のカフェや、ギャラリーなど。
オシャレ〜って思いながら歩くと、こんなレトロな建物も。

お風呂屋さんですが、男女の入り口が別なところは、日本の銭湯みたいですね。
もしかしたら、日帝時代のなごりかしら…?
でも、残念なことに改装中でしたので、次は何のお店に生まれ変わるのでしょうか。

雑貨店やアクセサリー、洋服店、カフェなどの現代的なお店もあり、
昔ながらの韓国工芸品のお店もあり、見どころたくさんの地域です。

ぜひ一度足を運んでみてください〜!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ blogram投票ボタン

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る