釜山チャガルチ市場

またまた遅くなってしまいましたが、釜山のレポートです。

韓国に住んでいながら、なかなかソウル以外の地方へ足を伸ばすことができずにいますが、
今回は実は、2回目の釜山です。
前回も今回も、あまりゆっくり出来なかったのですが、やはり釜山と言えば鮮魚!
海産物好きなら、やはり有名な『チャガルチ市場』へ直行でしょう!


チャガルチ市場は、釜山駅からタクシーで10〜15分くらい。
料金も4000ウォンほどで行ける場所です。
写真のように鮮魚が、たーーーーーーくさん!並んでいます。
ソウルとは、また違った種類にお目にかかれますね。

魚屋さんの後ろには、もちろん『食の国、韓国』ですから、食堂が完備!
ちょっと雑多な感じですが、これはこれで韓国の雰囲気を満喫できます。

釜山でのオススメは?と聞くとだいたい殆どの方が「コムジャンオ」と言います。
「コムジャンオ」とはヤツメウナギのことで、コリコリした触感がたまらない、
精力増強に良いとされる料理です。


私も今回は、このコムジャンオで舌鼓を打ちました。
料理はヤンニョン(味付け)したコムジャンオと野菜を鉄板で焼くもの。
生きたままの炭火焼もオツですが、かなりグロテスクなので、そういうのが苦手な方には
こちらがオススメです。


そして、やはり韓国。つけ合わせは、こんなに↑出てきます。
これにご飯でもう十分という気もします…(^-^;

釜山は、ソウルよりは日本語が通じない感じですが、こちらのお店には1人、
日本語勉強中のアジュンマ(おばちゃん)がいて、日本語を色々聞かれました。
ソウルが長いせいでしょうか、釜山の方がソウルより“気さく”な印象を受けました。

しかし釜山の方は方言がバリバリなので、韓国語を聞き取るのが厳しいのです。
ある方の話は、全く分かりませんでした(^-^;
また、やんわり話す方もいますが、だいたい声が大きいのでソウルより恐い印象が
あるかもしれませんが、皆さん親切ですので、ご安心を。
釜山、なかなかオススメです!

関連記事

話題の記事

  1. 明洞の趙成珉(チョウ・ソンミン)メガネ・コンタクトが明洞創業23周年を記念して、コロナ克服特別割引セ…
  2. 暑い日が続く昨今、アイスコーヒーでリフレッシュしませんか。 コリア便利がご紹介するUCCコーヒ…
  3. 韓国語学習者の間で話題になっている新刊書の共同購入のご案内です。 韓国未発売の書籍の注文をKORE…
  4. 明洞の趙成珉メガネコンタクトで、KOREA Benri 読者の方にブルーライトカットレンズを…
  5. 21年3月15日、韓国の郵便局は中断していた名古屋、九州、沖縄向けEMSの取り扱いを再開しました。 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る