在大韓民国日本国大使館領事部:土砂災害に関する注意喚起(8月8日)

〇 韓国山林庁が16の地域を対象に土砂災害「深刻」警報を発表しております
〇 韓国山林庁や各自治体が発表する災害情報等に十分留意してください

8日12時00分を基準に、韓国山林庁は以下の16の地域を対象に土砂災害「深刻」警報を発表しております。
(*「深刻」警報発表地域:ソウル、仁川、京畿道、江原道、釜山、大邱、光州、大田、蔚山、世宗、忠清北道、忠清南道、全羅北道、全羅南道、慶尚北道、慶尚南道)
これは現在、朝鮮半島南部地方で集中的に降っている豪雨が朝鮮半島中部地方にまで広がり、全国的に人命に係る大規模な土砂災害が発生する危険性が非常に高まったことを考慮し、発表されたものです。
土砂災害は、すさまじい破壊力をもつ土砂が、一瞬にして多くの人命や住宅などの財産を奪ってしまう恐ろしい災害です。最近多くの雨が降り、地盤が弱まった中で再び強い雨が降り土砂災害の危険性が高まっています。土砂災害の前兆がある場合はその場を離れる、できるだけ高い場所に移動するなど、身を守るための行動に細心の注意を払ってください。
在留邦人の皆さまにおかれましては、韓国山林庁や各自治体が発表する災害情報等にも十分留意していただき、避難命令などが出された場合は迅速に行動いただきますようお願いいたします。
※韓国山林庁ホームページ(韓国語)
http://www.forest.go.kr/kfsweb/kfs/idx/Index.do

【在大韓民国日本国大使館領事部:邦人援護担当】
E-mail:ryojisodan.seoul@so.mofa.go.jp
TEL:(国番:+82)02-739-7400
FAX:(国番:+82) 02-723-3528
住所:大韓民国ソウル特別市鍾路区栗谷路6
ツインツリータワーA棟 8F 〒03142
窓口業務時間:9:30~12:00,13:30~17:00

関連記事

話題の記事

  1. 3月9日以降、日本と韓国を結ぶ航空路線が仁川ー成田・関空に制限され、旅客便で輸送している郵便物が影響…
  2. 4月20日から韓国の健康保険に加入していない外国人もマスクを購入できるようになりました。 出生年の…
  3. 総合カタログの目的は3つあります。 ・新規取引先開拓 ・既存取引先への拡販 ・社内で製品・サー…
  4. 韓国の食品医薬安全処は9日からマスクの購入について曜日制を導入しています。 韓国の健康保険に加入し…
  5. W フィルハーモニック管弦楽団 2020年マスターシリーズ1
    ♦フランスの名曲に親しむコンサートとチケット割引販売のご案内です。  ♣【プログラム】 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る