医療保険

医療保険

在韓日本人の医療保険には3つのパターンがあります。
・韓国の健康保険に加入
・海外療養費
・駐在・留学保険

韓国の健康保険
職場保険と地域保険があります。
職場保険
対象となる事業所に勤務する人が加入します。ただし、駐在員保険など他に対象となる保険に加入している外国人等は、加入免除を申請できます。

地域保険
職場保険に加入していない人が対象で、外国人の加入は任意です。査証の種類によっては保険料の減免もありますが、原則として入国から3か月間は免責で、3か月を経過した日の翌日から加入できます。
韓国の医療保険は医療費の50~80%の給付を受けられますが、各種検査や歯科は対象外です。

海外療養費
日本の公的健康保険に加入している人が、日本国外で医療行為を受けたときに、日本の健康保険を適用する制度で、日本で同じ医療行為を受けた際の診療報酬点数を基準に算定されます。
算定額が実際に支払った額の日本円換算を下回る場合は、算定額から自己負担(3割)を控除した額が払い戻されます。
算定額が海外で実際に支払った日本円換算額を上回る場合は、実際に支払った額から自己負担分(3割)を控除した額が払い戻されます。
手続き
(1) 医療機関の窓口で医療費全額を支払う
(2) 医療機関から治療内容の証明書(診療内容明細書)と医療費の明細書(領収明細書)を受け取る
3)「療養費支給申請書」と日本語の翻訳文を添付した「診療内容明細書」「領収明細書」を加入している健康保険組合等に提出する

請求期限は医療行為を受けてから2年以内で、申請から支給までおよそ2~3か月です。なお、医療目的を目的とする渡航や日本の保険が適用されない医療行為は支給対象外となっています。

駐在・留学保険
民間の保険会社が扱う長期海外旅行保険で、内容はプランによって異なります。
普通の海外旅行保険と比べて治療費用や生活用動産の補償が充実しており、個人賠償責任や家主への賠償が含まれている保険商品もあります。
補償ごとに保険期間中の上限額が設定されていますので、補償内容と補償金額を確認します。

関連記事

話題の記事

  1. 韓国を代表するカニといえば盈徳竹蟹(ヨンドクテゲ)盈徳(ヨンドク)近海の獲れる蟹の足が竹に似てい…
  2. 3月9日以降、日本と韓国を結ぶ航空路線が仁川ー成田・関空に制限され、旅客便で輸送している郵便物が影響…
  3. 4月20日から韓国の健康保険に加入していない外国人もマスクを購入できるようになりました。 出生年の…
  4. 総合カタログの目的は3つあります。 ・新規取引先開拓 ・既存取引先への拡販 ・社内で製品・サー…
  5. 韓国の食品医薬安全処は9日からマスクの購入について曜日制を導入しています。 韓国の健康保険に加入し…

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る