「文化のある日」でお得な観光しましょう!

「文化のある日」とは

毎月最終水曜日を「文化のある日」と題し、韓国各地の主要文化施設が無料または割引、入場期間が延長される日です。
「文化のある日」は、2014年1月から施行され、より身近に文化生活ができるように、韓国の文化隆盛委員会と文化体育観光部が映画館や公演会場、美術館など様々な文化施設の利用を促進するために企画されました。

期間:2019年01月01日(火) ~ 2019年12月31日(火)

対象施設

【映画館】
CGV:17:00~21:00 観覧料割引(一部作品w5000)
ロッテシネマ:17:00~21:00 観覧料割引(一部作品w5000)
メガボックス:17:00~21:00 観覧料割引(一部作品w5000)
大韓劇場:17:00~21:00 観覧料割引(一部作品w5000)

【博物館・美術館】
芸術の殿堂:一部展覧会50%割引(当日18002000販売のチケット)、「アーティストラウンジ」公演
国立中央博物館:一部展覧会50%割引、営業時間延長(10002100)
東大門デザインプラザ(DDP):一部展覧会50%割引(当日18002000販売のチケット)
大韓民国歴史博物館:月1回水曜に「特別文化公演」実施の場合有り(詳細は前週に公式HP(韓国語)または電話確認)
三星美術館 Leeum:入場料50%割引
ソウル市立美術館 北ソウル美術館:映画上映(1900)、営業時間延長(10002200)
国立ハングル博物館:特別公演(詳細は公式HP(韓国語)または電話確認)
文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎):営業時間延長(10002100)
ソウル薬令市 韓医薬博物館:入場無料、営業時間延長(10002100)、「文化のある韓方(ハンバン)講義」
戦争記念館:入場無料、営業時間延長(9:002000)
63ビルディング63総合券、入場券「展望台 63 ART」、「水族館 aqua planet 63)50%割引、(公式HP(韓国語)よりクーポン持参)
餅博物館:入場無料

【文化財】
古宮(景福宮 、昌慶宮 、昌徳宮 、徳寿宮 、宗廟):観覧料無料
王陵(宣陵・靖陵、泰陵・康陵、献陵・仁陵、懿陵、貞陵):観覧料無料

※イベント内容は、予告なく変更となる場合があります。詳細は各文化施設にお問い合わせください。
http://culture.go.kr/wday/(韓国語)

さらに!

チマチョゴリ(韓服)を着て行くと、古宮の入場料が無料になります。
【対象施設】
景福宮、昌徳宮(世界遺産)、徳寿宮、宗廟(世界遺産)、朝鮮王陵(世界遺産)

関連記事

話題の記事

  1. 3月9日以降、日本と韓国を結ぶ航空路線が仁川ー成田・関空に制限され、旅客便で輸送している郵便物が影響…
  2. 4月20日から韓国の健康保険に加入していない外国人もマスクを購入できるようになりました。 出生年の…
  3. 総合カタログの目的は3つあります。 ・新規取引先開拓 ・既存取引先への拡販 ・社内で製品・サー…
  4. 韓国の食品医薬安全処は9日からマスクの購入について曜日制を導入しています。 韓国の健康保険に加入し…
  5. W フィルハーモニック管弦楽団 2020年マスターシリーズ1
    ♦フランスの名曲に親しむコンサートとチケット割引販売のご案内です。  ♣【プログラム】 …

カート

商品カテゴリー

ページ上部へ戻る